クンダリーニ・ライン・チャクラ (Kundalini Line Chakras)

クンダリーニ・ライン・チャクラ (Kundalini Line Chakras)


チャクラの中でも一番有名であり、多くの情報を得ることができるのは、このクンダリーニ・ライン・チャクラです。

スピリチュアル リーディング カウンセラースピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリングサイキック スピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリング サイキック

クンダリーニ・ライン・チャクラは、次の7つのチャクラの総称です。

これらの基本的な情報をご紹介します。

スピリチュアル リーディング カウンセラースピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリングサイキック スピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリング サイキック

第1チャクラ(ルートチャクラ)

尾骨にあるこの第1チャクラは、生きていくために必要なものや、本能などと関わりがあります。

そのため、第1チャクラが木の根のように、しっかりと根づいていれば、良い判断が出来る、或いは自信を持てるようになります。

もし、このチャクラが収縮していると、生き抜くための判断力が低下し、生存競争に葛藤や迷いを感じるでしょう。

グラウンディングコード(※説明は「更なる成長のために」をお読みください。)は、第1チャクラから下へと伸びて、母なる地球の中心へと繋がっています。

第1チャクラの詳細説明については、こちらからお読み頂けます。

スピリチュアル リーディング カウンセラースピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリングサイキック スピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリング サイキック

第2チャクラ(セイクラルチャクラ)

このチャクラは、丹田と呼ばれるへその指三本下あたりにあります。

創造エネルギーや、柔軟性、人間関係や育みと関わりのあるチャクラです。

このチャクラが収縮すると、仕事や人間関係など広い範囲に影響を及ぼす、創造性や柔軟性が発揮できなくなります。

つまり、第5チャクラ(スロート)から、創造性や柔軟性といった前向きな言葉が発せられなくなることを意味します。

結果、対自分、対他人との人間関係に難しさを感じるようになるでしょう。

第2チャクラの詳細説明については、こちらからお読み頂けます。

スピリチュアル リーディング カウンセラースピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリングサイキック スピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリング サイキック

第3チャクラ(ソーラープレクサスチャクラ)

ソーラープレクサス(太陽神経叢/みぞおち)チャクラと呼ばれるこの第3チャクラは、みぞおちに位置するチャクラで、意思力や熱意、意見や信念に関係しています。

グラウンディングがうまくできていないと、第3チャクラが安定しません。

第3チャクラが安定しないと、自信や熱意が無くなり、第5チャクラから発せられるエネルギーは減少、つまり声が小さくなったり、どもってしまうことにつながります。

第3チャクラの詳細説明については、こちらからお読み頂けます。

スピリチュアル リーディング カウンセラースピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリングサイキック スピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリング サイキック

第4チャクラ(ハートチャクラ)

胸にある第4チャクラは、愛や思いやり、寛容さと関係しています。

第1チャクラの安定、第2チャクラの柔軟性、第3チャクラの意思力などがあって初めて、第4チャクラの愛を発揮できます。

このチャクラは7つのクンダリーニ・ライン・チャクラの中心に位置し、現実と霊性のバランスを保つためにとても大切な働きを担います。

第4チャクラの収縮により、心の余裕がなくなったり、寛容になれないことにより、愛情豊かな人間関係を作ることが難しくなります。

スピリチュアル リーディング カウンセラースピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリングサイキック スピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリング サイキック

第5チャクラ(スロートチャクラ)

喉の全面にあるチャクラで、コミュニケーションや職業と関係しています。

上記に記載の通り、第3チャクラと関わりがあり、自信や信念、情熱の度合いによって、第5チャクラのエネルギーが変わり、発せられる言葉も変わります。

また、第5チャクラの収縮により、コミュニケーションがうまく行かない、仕事や職業が見つからないなどの影響があります。

スピリチュアル リーディング カウンセラースピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリングサイキック スピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリング サイキック

第6チャクラ(サードアイチャクラ)

眉間にある第6チャクラは、第三の目サードアイと呼ばれ、直感の知覚に関係しています。

第6チャクラは、直感感覚情報のひとつとして、第3チャクラで感じた感覚を拾うことがあります。

このチャクラが収縮すると、自己不信に陥ります。

スピリチュアル リーディング カウンセラースピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリングサイキック スピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリング サイキック

第7チャクラ(クラウンチャクラ)

第7チャクラは頭上にあり、カジュアル体(※説明は「更なる成長のために」をお読みください。)の縁まで広がっています。また、第1チャクラも同様、カジュアル体の真逆の縁にまで広がっています。

このようにカジュアル体にまで及ぶ広がりは、第7チャクラと第1チャクラだけのことであり、他のチャクラはアストラル体までしか到達していません。

第7チャクラが閉じている、或いは収縮している時は、現実社会や自分自身と疎外感を感じることがあります。

キャンデスのアセンションワークショップ(※詳細は「アセンションプロセスとは?」/「アセンションの秘密」をご参照ください。)参加後も、第7チャクラが一時的に閉じることがあります。

スピリチュアル リーディング カウンセラースピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリングサイキック スピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリング サイキック

あなたの応援は私たちの幸せです。

下記3つへの応援クリックありがとうございます。感謝します。

スピリチュアル リーディング カウンセラースピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリングサイキック スピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリング サイキック

応援クリックありがとうございます。スピリチュアル カウンセラースピリチュアル ヒーリング応援クリックありがとうございます。感謝します。スピリチュアル カウンセリングスピリチュアル ヒーリング応援クリックありがとうございます。感謝しています。

スピリチュアル リーディング カウンセラースピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリングサイキック スピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリング サイキック

チャクラの研究に戻る

スピリチュアル リーディング カウンセラースピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリングサイキック スピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリング サイキック

現実的な問題の原因を知り、チャクラのバランスを取り戻すには、キャンデスの次世代DNAアクティベーションとアセンションワークショップが効果的です。

次世代DNAアクティベーションのお申し込み方法は、こちらをご覧ください。

アセンションワークショップのお申し込み方法は、こちらをご覧ください。

スピリチュアル リーディング カウンセラースピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリングサイキック スピリチュアル ヒーリングスピリチュアル カウンセリング サイキック


※当サイトhttp://www.dna-act.com/に掲載する写真や文章は全て「著作権について」に基づき、ダルマキャピタルマネジメント株式会社の所有物であり、著作権者の許諾を得ずにホームページや冊子、その他、いかなる対象に対しての転載を許可しません。

Incoming search terms for the article: