著作権について

著作権について


当サイトの著作権について

当サイト上で表示、または当サイトを通して提供されるあらゆる形のコンテンツ(文章、画像、動画、写真)も、私的使用以外の目的で、複製や使用はできません。

これは、著作権法第30条に規定されているものであり、著作権者の許諾を得ずにホームページに転載すると著作権違法になります。

また、当サイトで提供されるコンテンツの一部または全部を、著作権者の許諾を得ずに複製や共有することも違法行為となります。

なお、著作権法第32条では「第32条 公表された著作物は、引用して利用することができる.」との規定があるものの、「この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない.」と規定されています。

よって、引用元の表示だけでは、上記の著作権法第32条で定められる「引用」に該当しませんので、あらかじめご注意ください。

当サイトの記載文章を真似するサイト管理者のあなたへ

いつもサイトのメンテナンス、ご苦労さまです。

精神性の分野に関するサービスを行われているあなたでも、伝える文章を考え、ホームページに書くことは大変なことだと思います。

どれだけの心の修行をされて、どれだけの知識をお持ちで、どのくらい人助けが出来るのか、ホームページを読ませて頂くと、とても伝わってきます。

あなたがご自分の使命を感じ、この分野で頑張っている様子は、とても分かりますし、いつか心の癒しの仕事をしたいと思っている方にとっても、あなたはお手本となるべき人でしょう。

しかし、いくら文章を書くことに、または表現をすることに苦労していても、他のサイトの文章をそのまま真似して掲載することは良くありませんし、あなたの価値を下げる行為だと思います。

また、特定商取引法に基づく表記が十分になされていない、管理者の名前を記載されていないといった、基本的な事をされていなければ、怪しく見てしまわれても当然ではないでしょうか。

ぜひ、ご自身のためにも心を入れ替えて、懸命にまっすぐな努力をして頂くことをお勧めします。その努力は、必ず報われます。

怠け者は、努力をしている人々の後塵を拝すでしょうし、ご自身の心にやましさを持っていては苦しいだけでしょう。周りの人々にもすぐにわかります。

お節介とは思いますが、あなたがこれに気がつくように祈っております。

Incoming search terms for the article: